さむいでちゅよ

2012/01/30 Mon 04:42






去年の、インフルエンザで寝込んだ失敗を繰り返さぬよう、今年は軽い風邪でも無理はしないよう心がけています。

よく寝てよく食べる。

週末またひどく冷えますね。風邪ぶり返さないよう気をつけなくては!

皆さんもきをつけてくださいね。
今年は胃腸にくるらしいです。私もお腹下しまくってます
ロックの日々 | コメント(4) | トラックバック(0)
映画『earth』のシロクマ写真のパズルの前で、なにやら神妙な面持ちのロックさん。
シロクマさんはね、今温暖化で大変なんだよ~。ロックもそんなシロクマさんを心配してるのかな?
20140114見つめるロック
と思ったら、パネルにうつった自分の姿を興味津々に見ているだけでした。
20120114自分の姿 小
動かないものより動くものの方が楽しいんだろうね。

せっかくだからシロクマさんと一緒にパチリ
ロックとシロクマ(アース)コラボ大
白つながりで、なんだか合ってる感じ^^

毛繕いしているロックを乗っけてる私の腕は、ほんわかと嬉しいことになっています。
20120114ロック
今年もシロクマを見ながらぷにゃぷにゃろっくとラブラブしていきますよ!

そんなシロクマロックラブな私ですが、今日、BSで映画『ホワイト・プラネット』をやっていたので、家事をしながら片手間にですが観ました。
氷河に覆われた世界、ホワイトプラネットと呼ばれる北極で暮らす動物たちの姿を追った自然ドキュメンタリー。
シロクマさんも出てきました~。可愛い!子供やお母さんクマもやっぱりかっこいいな。
クジラやウミガラスなど他の動物たちも可愛くて色々考えさせられることもたくさんありました。
しかしながら私はやっぱりシロクマに釘付け。
温暖化は色々な動物に影響を与えてるけれど、その中でもシロクマはもろに影響受けてるらしいですね。

「シロクマの王国は溶けて消えてしまった」
これは映画の中のナレーションで、8月の夏の間に氷河が溶けてしまったのでそう言っただけのことなんでしょうが、なんだかあまりにも切なく聞こえて残酷な気がしました。

私たちはこの地球の中で小さな存在だけれど、考え方とゆうか、意識を少しずつでも変えていくだけでも何かしらいい方へ向かっていけると思います。義務とか強制とかは嫌いだけど、思いやりとか優しさとかそうゆうちょっとしたものだけでいいんじゃないかなーとか・・・思います。

なんか話が反れましたな^^;
ロックの日々 | コメント(2) | トラックバック(0)
1月7日に観た劇場映画。

サラリーマンNEO 劇場版(笑) - goo 映画

サラリーneoチラシ中

色々な方のレビューを拝見してみましたが、酷評されてる方がほとんど^^;はは。

私はそれなりに面白かったのだけどねぇ。
SNSの映画コミュでもトピ作った人がしょっぱなから酷評。その後私がフォローコメント書いたがそれ以降書き込みなし。
『プリンセス・トヨトミ』もつまらなかったけど、皆それなりにつまらない旨を書き込んでだけどな。それ以前に『サラリーマンNEO』は皆観ようともしてないのかもしれない。

そんな映画ですが、いやそんな映画だからこそ、応援したくなるのがあまのじゃくなクロックさ!

この映画は、NHKの深夜にやってたコント番組の映画化。テレビでは、サラリーマンの日常(いや非日常?)を微妙な笑いで描いたコント。
映画は、コントと違い長編なので、それなりにちゃんとした話でないとダメだよね。そこがコント番組から映画化の難しいとこ。
映画の中のお話は、業界第5位のNEOビール社が宿敵大黒ビール社に対抗して奮闘するコメディ。

私の感想は、ぶっちゃけ主人公は小池徹平じゃないほうが良かったな。正直この子あまり好きじゃない。可愛すぎて大人な要素が足りなくて。
話の内容は、くだらなくて私はそれなりに楽しめた。テレビの時と同じように、決して大爆笑ではないんだけど、「ぶっ」と笑える箇所がところどころあって、良かった。サラリーマンの物悲しさとゆうか悲哀?がなんかいいんだよね。
結局何が言いたいのか?正直私には分かりませんが、サラリーマンも、ある程度力を抜いてテキトーなところはテキトーでいいのかな~なんて勝手に解釈しました。

つまらないと言ってる人の気持ちもわかるといえばわかります。テレビでやってる時も、私のツボにハマらない回もたまにありましたからね。当たり外れのある番組って感じでした。
映画で最後のほうにやってたのですが、テレビ番組の時の視聴率4.3%くらいだったとか・・・5%にも満たないって、そんなに視聴率悪かったの~!?と驚きでした。それでよく映画化にこぎつけたもんだなぁ。
しかし最後のほうのメイキング映像。。。なんともスタッフの頑張りが切ない、切なくて応援したくなる。
くだらないことを一生懸命やってることが、この映画のいいところだと思います。

決して、凄い面白い!といえる作品ではないけれど、ゆる~く笑える映画だと思いました。


クロック映画レビュー | コメント(2) | トラックバック(0)

2012年がやってきた!

2012/01/01 Sun 14:16

あけましておめでとうございます。

2012年賀状web

新しい年が始まりました。
これからまだまだ大変なことも多いと思いますが、皆で乗り越えていける、そんな年にしたいですね。


お友達に頂いた、お正月飾りの穂のオヤツ♪
「おいちちょう~~・・・はやくたべたいよぉ」byロック
20120101早く食べたいよ~

撮影に夢中になってる私。なかなか食べさせずにいたので、ロックはじ~っと穂オヤツを見つめるだけなのでした。
ロック心、クロック知らず。

焦らされて、やっとありつけたロックさん。
お正月なので、たくさんどうぞ~。
20120101んまんま~

新年の書初めならぬカキカキ初め!
20120101かき初め

本年も、どうぞよろしくお願いしますm(_ _)m
ロックの日々 | コメント(8) | トラックバック(0)
 | HOME |