スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

なつっころっく

2012/07/29 Sun 16:35

最近映画レビューの更新ばっかりで、インコブログなのにロックの様子が少なくてスイマセンでした(・∀・;)

ロックはつい最近まで換羽で、すっごいバッサバッサと羽根が抜けまくってました。
東北の梅雨明けと同時に抜けるのもおさまってひと段落。
でもロック的にはまだスッキリしないようで。
生えそろうまでちょっと居心地悪いかな、毛繕いしながら「ぎゃっ!」「ぴぎゃっ」と鳴いています。


梅雨明けして、岩手もすっかり夏本番。
日中はそろそろエアコンをタイマーで使おうかなと考えてます。
SN3O1363あっつ

扇風機で少しはマシかな~?^^;



*おまけ*

最近雑貨屋さんでアロマオイルを購入し始めました。
ストレス発散にはアロマなど匂いが結構効くらしいと聞いてから、ちょっと気になっていました。

気分によって色々な種類を選べるアロマオイルを見つけました。
自分に自信をつけたい時の香り、自由に羽ばたきたい時の香り、睡眠時に良いラベンダー・・・など。
SN3O1361lite.jpg
私には自信をつけたい時の香りが一番しっくりくる感じ。
確かに自信を失いやすい性格だからね~。
コットンに染みこませたりして使ってます♪


こちらは鳥さんのストラップとチャーム。
SN3O1360lite.jpg
最近、鳥が熱いです!
鳥グッズを半端なくたくさん見かけます。
今日もたくさん見かけて、何度も誘惑に負けそうになりました。
あ~大変だった^^;
スポンサーサイト
ロックの日々 | コメント(4)
7月21日に観た劇場映画です。

メリダとおそろしの森 - goo 映画

SN3O1359.jpg

ピクサー&ディズニーのアニメーション映画。
2Dで鑑賞しました。

内容は、
王家の伝統を重んじる母と、その伝統に縛られず自由に生きたいメリダとの親子愛を描いたお話。といったところでしょうか。。。

王女メリダは上品な振る舞いや堅苦しい伝統が大嫌い。自由奔放に馬を走らせ弓を射るのが毎日の楽しみ。
ある日、自分のお婿さん候補を母に勝手に決められたメリダは、まだ結婚をしたくないと母に反発。
母と喧嘩をして城を飛び出したメリダは森で出会った魔女に「母を変えて欲しい」と頼むのだが・・・。


宣伝文句にあるような「魔法を使ってはならない」とか、「おそろしの森」とか、正直あまり内容とは関係ないです。
そのへんちょっと宣伝の仕方間違ってるんではないかな~?魔法はたいして出てこないし、森もそんなにおそろしくないです。

そのへん除けば、それなりに楽しめる作品ではなかったかと。
全体的なストーリーはシンプルで分かりやすいです。ただ私的にはもうちょっとクライマックスで何か欲しかったな~。
メリダは弓の名手として描かれてるんですが、弓のシーンは最初のほうだけ見ごたえがあったくらいで、もう少し後のほう、運命を切り開く的な感じで描かれればよかったなぁ、なんて思いました。

一番の見所は、メリダと母エレノアの2人で過ごすシーンですね。2人で戯れたり過ごしたり悲しんだりするところ。凄く感情が伝わってきて泣きそうになりました。
あと可愛いなと思ったのが、メリダの三つ子の弟たち。悪ガキなところがまた可愛かった。


一番気になっていた、声優ですが、思ってたほど悪くはなかったです。
レビューなど見てると、AKB大島優子の下手っぷりがどうとか書かれてましたが、私はそれほど気にならなかったです。滑舌は悪かったけど、声の雰囲気が良くメリダに合ってたと思います。


本編の始まる前、
『ニセものバズがやってきた』と、『月と少年』とゆう短編アニメーションも上映されました。
こちらもなかなかの見ごたえありました。
トイストーリーならではの面白さ、ブレません。ちっちゃいバズ可愛い~。
『月と~』も、素敵な映像美で凄く良かった。

『メリダ~』もそうですが、映像と迫力がなかなかのもんですね~。
あまりアニメ観ないほうでしたが、最近テレビで『トイ・ストーリー3』観て、やっぱピクサーすげ~とか思いました。
来月は『マダガスカル3』を観に行きます。(こちらはドリームワークスですけど)
9月に気になるアニメ映画も公開するし、最近の私はアニメにハマっちゃってるようです^^;
クロック映画レビュー | コメント(0)

おひさしぷにゃっこ

2012/07/15 Sun 17:28

なかなか更新できずにいました~

そんなに忙しくしてたわけじゃないのですが、なんだか更新できずにまったりしてしまいました。
色々書きたいことあったのにねぇ・・・

まだ6月のことだったか、7月になってからの頃だったか、姪っ子のお友達であるお隣さん家の小2の女の子が、何回か、姪っ子と一緒にロックを見に遊びにきたりしてました。
水浴び姿をみたりキャリーを持ちたがったり、オヤツをあげてみたり。
姪っ子もそうですが、色々やってあげたくなるみたいで。

姪っ子とその女の子のパワーに私もロックも圧倒されて、2人が去った後はぐったりでした。
でもインコはやっぱり可愛いな~と言ってくれて嬉しかったです。

7月上旬には、私の職場の女性がちょっと家へやってきて、ロックと御対面しました。
ロックはちょっと警戒してたけど、あまり怖がってなかったかな。

最近は色々新しい人と会って、緊張したかなー?

アクビ中のロック
SN3O1357.jpg

もこもこぷにゃぷにゃ。最近は換羽でちょっとカユカユなんです。
SN3O1354.jpg

最近は姪っ子からたくさんオヤツ貰えて御満悦ロック
SN3O13560001.jpg

発情してるからあまりオヤツは・・・・と思ってたら換羽になったので、ここぞとばかりにオヤツをあげています。
最近姪っ子が言ったロックの萌えポイント
「手でオヤツあげる時、ロックの首の毛が手にあたって気持ちいい~(´∀`)」

超わかる~~!!!
ロックの日々 | コメント(4)
7月4日に観に行った劇場映画です。

テイク・シェルター - goo 映画




う~ん・・・。

いきなり言うのもアレですが、
いまいち!
私には、ね。


内容は心理スリラーとゆうかサイコスリラーってかSFスリラーってかそんな感じ。

家族とつつましやかに暮らしていた男が、嵐がくる悪夢を見るようになってから、精神的に病んできて、周囲の反対も聞かずにとりつかれたようにシェルターづくりに没頭する・・・。

そんなお話なんですが、どうも私にはいろいろ足りない気がするんです。
男の狂気じみた部分とかもっとあったほうが良かったと思うし、嵐の様子とかいまいち怖さが伝わらない。
雷も全然迫力ないし、鳥の大群も、油の雨もなんかもっとこう、たくさん欲しかったな~。
ちょっとズレた過度すぎるくらいの狂気や恐怖があった方がサイコスリラー映画としては面白いと思うんだけど。
映像も足りないし。(もしかして低予算っだのかな?)

なんか、無難にまとめました的な感じがして、正直私にはあまり印象に残らなかったな。

ただ、淡々とストーリーが進む雰囲気だけは好きでした。



クロック映画レビュー | コメント(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。