お迎え話

2007/08/25 Sat 18:12

こんにちは
他のブログもやってたんだけどうまく使いこなせなくて、FC2ブログに。
でもまだまだよく分かってなくて。こちらもどんな機能があるのやらスカイ3
でも前のより使いやすそう。かなアップロードファイル

ブログの移行の仕方が分からないので、書き写せばいいかな。
って言っても前のも始めたばっかのだったんで書き写すほどもないかも

とりあえず、我が愛すべきオカメインコのお迎え話を。
ロックをお迎えしたのは2005年の11月5日。
家で悶々と過ごすのが何か嫌で、何かペットが欲しいと思ったのがきっかけ。
初めは猫が欲しいなんて言ってたんだけど、姉が肌弱いし、母はネズミが嫌いで猫がネズミ捕まえてきたら嫌だとゆうので猫は止めに。
それではインコは?って話になりました。昔姉がセキセイ飼ってたし鳥は飼いやすいかなと思って。

それでとりあえず鳥の飼育書なんぞ買ってみて、様子見。。。
幸せの青い鳥、なんてカワイイじゃんと思ってセキセイの青い色の仔を探しにペットショップへ。
しかし、なんだかいいな~って思う仔がいなくて、
う~ん。。。そういえば、飼育書に載ってたオカメインコも優雅でかっこいいな~と思っていたことに気づき、オカメインコを探すがオカメインコのコーナーがない。
ここのショップにはいないのかなと思って注文することに。
その時はオカメの種類がよく分からなかったので
「ホッペがない仔で、白っぽいオカメがいいです。それで一人餌になった仔」
とゆうあいまいな注文の仕方^^;

一週間後、ショップから電話があり、入荷の知らせ。
この時点で、かな~りドキドキ。。。
ホントにちゃんと飼えるのかな~と今更ながら不安に。
生き物を飼うって、初めてだから、色々不安でした。でも不安とともに期待もあったかな。
ペットショップに行って初めてのご対面。
ロックはもう最初っからかなり動き回っていましたよ^^
元気な仔だな~。とゆうのが第一印象。
心の中で「ヨロシクね」と言ったのでした。。。

P8250637.jpg

ロックの日々 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示
« 発情 | HOME | 最初の日記 »