スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
久しぶりのご挨拶
一ヶ月以上のご無沙汰です(>人<;)
なんだか、更新してないので広告なんかもでちゃってて(-_-;)

言い訳なんですが、
PCの無線LANの調子が悪く、ネットが繋がらない毎日でした。。。
そして仕事で疲れてPC開けませんでした。。。

とゆうか、無線LANがダメなら有線でやれよって話なんですがね。。。(_ _ ;)

昨日今日は、凄い久しぶりの連休とゆうことで、やっと更新致します。


まず、初めに言っておかなければならないこと。
今回の日記の前に、過去日記2回分も同時にアップしました。
過去のものもご覧頂けると嬉しいです。

ひつとは、ロックのことを書いたもの(4月14日
もうひとつは映画レビュー(4月25日

4月14日を読んでもらえれば、今日最初の写真「自己主張を覚えた」とゆう意味が分かるかと思います。

               

ほんでもって、今回のロックさんは、怯えるロックさんです。

相変わらず、マイペースながらも自己主張を覚え、気ままにラックの上で毛繕いやら
エサ待ちをしていたロックさんなんですが

突然凄いスピードで逃げるように、隣の部屋へ飛んでいってしまいました。

もしや、この逃げ方は、猫!?
と思い、窓の外を見るも、猫の姿はなく。。。

以前(このお部屋引っ越したての頃)、猫が部屋の窓の外がお散歩コースだったのか
よく通っていたんです。

最近は見かけなかったんで、安心していたのですが、
また現れたか!?と思いました。

外に猫いないな~、ロックどうしたのかな~・・・
と不思議がって上を見たら、

いました!!お隣さん家の屋根の上!
猫ちゃん!!!

ロック部屋のカーテンを閉めて、隣の部屋へ行くと。。。
カーテンレールの上に避難していました。
ねこ、こーわーいー


「もう大丈夫だよ~。カーテン引いたから見えないよ~^^」

半信半疑
少々戻るのをためらいながらも、手にちょこんと乗ってきたロックさんなのでした。
ロックの日々 | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
クロックさん、こんにちは!更新楽しみにお待ちしてました!!
まずは、お仕事お疲れさまです。連休の間は、お出かけもなさったりするのでしょうけれど、ロックちゃんとのんびりまったりされて、日頃の疲れを癒されるのもよいかと思います。

>羽もすっかり生え変わり、自由に飛ぶことを覚えたのでアマアマベタベタのロックさんから、飼い主に頼らない、自分で勝手にいきたいとこに行く強い仔になったのかもしれない!

それって、私も当たっていると思います。オカメの女の子って、甘えん坊なところもあるんですが、けっこうクールなところがあって、男の子よりは独立心が強いんじゃないかと思うんですよね。うちのオンとパールも、頭をなでるかごはんをあげるかしないと、「あんたなんかに用はないわよ~」という感じで、ぴゃ~っと飛んでいってしまうんです。よく考えてみると、小鳥にとっては、翼をもち空を飛べるという最大の武器がありますから、ごはんさえもらっていれば、人間に頼らなくてもやっていけるんですよね。だから、ほんとうに構って欲しいとき以外寄ってこないのかもしれないです。

そうかぁ~ロックちゃん、ひとまわり成長して、クールなお姉さんになったのかも・・。でも、ネコさんが怖くて「たちけてぇ~」と逃げていっちゃうところがまた可愛いかも・・笑。

お時間ができて、お好きな映画もみにいかれたのですね。
私も、ひさびさに映画みにいきたいなぁ~。なにか面白い映画ないかしら。

>なぜか優しいママの目はボタンだった・・・。
不思議で可愛らしくて、ちょっぴりホラーな感じですね。
お話的には、とっても分かりやすくて、私は見やすかったです。
あ、でもボタンの魔女が、結構怖いかも^^;

メルヘンな世界なのに、なぜかホラーでおどろおどろしいところもあるグリム童話のような映画ですね。でも、楽しい夢物語よりもそっちのほうが作品に深みがでて面白いでしょうね。

>地球人よりもエイリアンの親子がとても微笑ましくて、可愛く見えました。でも、最初はエイリアン凄くグロくて見てられないとこもありましたが。人間って怖いことにグロさには慣れちゃうんですよね。

ああ、それってわかります。私も、映画じゃないんですが、昔、ナチスの強制収容所や、カンボジアで起きた大量虐殺とかのグロテスクな写真記録などをみたことがあって、最初げろ~んとなってましたが、見ているうちにだんだん慣れてしまうんですよね。でも、戦争とかジェノサイドがほんとに怖いのは、そういう慣れに慣れてしまうことなんだろうな、と思います。
■MARIさんへ
おはようございます♪
大変ご無沙汰して申し訳ありませんでした~(-_-;)
やっと更新です^^;;
連休は滅多にないので、一日休みだけだと、とお出かけや掃除だけで終わったりすることが多いのでなかなか疲れが取れないんです。
今回連休だったので、ロックのケージを洗ってあげました♪
再来週はまた連休があるので、今度は久しぶりにロックを水浴びさせてあげようかと思いますi-179

ロックはやはり独立心が強い仔になったのですかね~。
なんかまたひとまわり成長した気がして、嬉しいです^^
最近は私がオヤツを用意しようとオヤツ袋をいじってると、「早くくれっ!」とばかりに凄い勢いで飛んできて肩や頭に止まります^^;
以前は「早く欲しいな~」とゆう顔でじっと待ってたんですが、そうゆうとこがまた強くなったなと感じます。

映画は、4月は2回観にいっちゃいました。
今月5月は是非とも観たい映画があるので、次の連休に楽しみに行ってきたいと思います。
ちなみにその映画は「運命のボタン」とゆう映画なんです。
内容は、ある夫婦の元に赤いボタンのついた箱が送られてくるんですが、そのボタンを押すと100万ドルがもらえる代わりに見知らぬ誰かが死ぬ、さあその夫婦がどうするか・・・、とゆう話なんです。
以前私が映画レビューで書いた「ドニーダーコ」とゆう映画の監督さんが作った映画なので観たいと思ってるんです♪
MARIさんはどうゆう系のお話がお好みですか?
最近は、邦画も面白そうなのがたくさんあって観にいくとき迷いますね~^^

「コララインとボタンの魔女」は、ホラー要素もいい感じで加わって、子供さんも楽しめる映画だと思います。
ちなみに3D映画だったんですが、世間で言われてる、飛び出る映像とゆうよりは、逆に引っ込んで見えて映像に奥行きがある感じがしました。
でもやっぱり私は3Dより普通の2Dがすきだな~と思いました^^

グロさに慣れちゃうってゆうのは結構ありますよね。
私、昔「バトルロワイヤル」観にいった時も、最初は凄い血の気が引いて具合悪くなりそうだったのですが、観てるうちに人が殺される映像に普通に慣れていました。
こうゆう時って、本当に自分が怖くなります。
残酷映画や、ゲームの残酷シーンなどが犯罪につながるとゆう話、よく言われていますが、そうゆうので映画が公開されないのは個人的には嫌なのですが、分からなくもないなと思います。
こんにちわ

ロックちゃん、いろいろ変化が出てきて、それがまた一つ大人になってきた~♪って感じで、大変なこともあるけれど嬉しかったりしますよね~♪

自己主張が出てきたのって、いろいろな意思表示が出来るってことで、クロックさんとの信頼関係が、ちゃんと出来ている証でもあるますものねッッ。^^

ロックちゃん、にゃんこが怖くて避難していたんですね。
オカメさんって動くものには敏感ですよね。
それがにゃんことなると、ビビっちゃいますよね。

レールの上からヘルプを求めるロックちゃん、可愛いですね~。
それでいて、にゃんこがいないことを確かめて戻ってくるんですね~。
可愛すぎますよぉ~♪

それから、先日は黄苑へのお悔やみと私へのお気遣いも頂きまして、本当にありがとうございました。

悲しみは尽きませんが、また少しずつ前へ進んでいこうと思いますので、よろしくお願いします。

あと、こちらのブログを私のブログからリンクしても構いませんか?
HPを閉鎖しましたので、今度からメインはブログになっていきますので、OK頂けましたら作業をしたいな~と思っていますので、よろしくお願いします。
■AQUAさんへ
こんにちは~♪

ロックは、またひとつ成長したんだなってことで、嬉しいことですよね^^
少々寂しい気もしますが、逞しさが垣間見えて喜びもあります。

猫にはやはりビビリ気味ですが^^;
でも、前に猫が窓の外に居たときは、一生懸命羽を広げて威嚇していたんです!
腰が引けながらも威嚇してる姿は何とも可愛かったですv-238

猫はその時初めて見たと思うのですが、「コレは怖いものなんだ」と本能的に感じるものなんでしょうかね~?
カラスにも「敵!」と感じるようですし、本能って凄いな~と思いますね~。


黄苑ちゃん、突然のことで、驚き残念でしたが、
今は初代ミントちゃんと仲良くしながら、AQUAさんたちのことを見守ってるんでしょうね。
無理をせず、少しずつ進んでいってくださいね。皆いつでも待っていますから^^

ブログのリンクOKです~!
私の方もAQUAさんのブログの方に変えさせて頂きましたのでm(_ _)m
これからもよろしくお願いしますね。ノロマ更新のブログですが^^;;

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。