映画レビュー『SUPER8』

2011/07/16 Sat 14:05

7月に観た劇場映画です。

SUPER8/スーパーエイト - goo 映画


少年たちが8㎜映画作りをしている最中、凄まじい列車事故に遭遇し、そこから奇妙な出来事が起こり始める・・・。

なんとも冒険モノとゆうか、SFモノとゆうか、エイリアン系が混じったような作品でした。
よく他の方のレビューで見かける「グーニーズ」と「ET」を足した感じってゆうのがよく分かる。(「スタンドバイミー」や「未知との遭遇」とも言う人もいるみたい。まぁそれも似てるかな)

私にはやはり「グーニーズ」っぽさが凄く感じました。
主人公の恋や、太っちょ君のキャラもなかなか可愛らしい。
エイリアンのことがもっと詳しく描かれてたら良かったなぁ・・・。でも時間的に無理だったのかな。
様々なジャンルを盛り込むってゆうのはそれなりに大変でしょうね。

スーパーエイトってゆうタイトル、内容とはほとんど関係なくて「なぁ~んだ。」と思ってたけど、最後のエンドロールを観て納得。何気に内容よりもそちらの方が私は好きでした。
クロック映画レビュー | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示