映画レビュー『宇宙兄弟』

2012/06/30 Sat 17:05

6月23日に観に行った劇場映画です。

宇宙兄弟 - goo 映画


小栗旬と岡田将生の主演で話題になった映画。漫画が原作、のようですね。


お話は、

幼い頃、UFOを見た出来事をきっかけに宇宙に興味をもった南波兄弟(六太と日々人)
2人はその時、宇宙飛行士になろうとお互い約束した。

19年後、大人になった弟の日々人は約束どおり宇宙飛行士になり月に行く夢を叶えようとしていた。一方、兄の六太は、早くから宇宙飛行士への夢を諦め、全く違う職業に就いていた。
六太は、日々人に触発され、再び宇宙飛行士になる夢を果たそうと、宇宙飛行士選抜試験に臨むのだった。

とゆう話です。


全体的に、普通に面白かったです。
一般にはわからないJAXAの試験が垣間見えたのが興味深かったです。

なんだかんだで小栗旬の演技うまいですね。凄く上手いかどうかはおいといて、アニメの六太とよく似ていた。ちょっと情けないとことか。んでもってやはり長身でカッコイイ。
岡田将生もお肌がキレイで、主演のイケメン具合に癒されました。

大体は六太が主役でクローズアップされてて、日々人はあまり出てきませんでした。
日々人は終始優等生すぎるキャラでちょっとつまらなかったな。
あと、思ってたより月面シーンが多かったけど、そんなにいらない気がした。
宇宙の歴史的なシーンを見せたかったのだろうけど、そのへんの見せ方はあまりうまくない気がしました。

良かった点は、「夢を諦めない」とゆうテーマが心に響いたこと。
単純なテーマだけれど、いくつになっても夢を追っていいんだよな・・・と思いました。

あと音楽とロケット発射シーンが圧巻でした。
それから子供の南波兄弟が可愛らしかった^^
クロック映画レビュー | コメント(2)
コメント
宇宙兄弟見に行ったんだ~いいなぁ

アニメをたまに見るけど、実写化されたから見に行きたいと思ってました岡田将生超カッコイイってか可愛い

ムッチャン役の小栗旬もいい

お金に余裕がなくて映画行けないから、DVDレンタルまで待つしかないかな…
■ロールちゃんへ

話的にはアニメの方がやっぱり面白いね。
映画はやっぱ駆け足になっちゃうからどうしても薄い内容になっちゃう。
正直あまり心に残らなかったかな(^_^;)
でも主演の二人はやっぱ見てるだけで癒される~(≧∇≦)
小栗旬は相変わらずイケメンだし、岡田将生は最近役柄より本人のキャラが可愛くて好き~( ̄∀ ̄)

管理者のみに表示